台湾温泉ガイドTOP > 関子嶺温泉
温泉情報アクセス温泉&ホテル訪問レポート
温泉情報アクセス温泉&ホテル訪問レポート

関仔嶺温泉への行き方

写真台湾中南部の温泉は中央山岳地帯にあるため、本数も少ないバスで遠路はるばる・・・という場所が多いですが、その中では比較的行きやすい温泉かもしれません。

また人気の高い温泉ゆえツアーバスも多く組まれています。
そうしたものを利用してもいいと思います。



嘉義駅からバスで行く方法

ルート台鉄・嘉義駅から関子嶺行きのバス(嘉義客運)に乗り終点まで
所要時間約1時間
料金93元

嘉義市は台南と台中の中間あたりに位置し、高鉄(新幹線)駅もある大きな都市です。台鉄嘉義駅と高鉄嘉義駅は少し離れていますが、このうち台鉄嘉義駅近くの嘉義バスターミナルから関仔嶺行きのバス(7214路)がでています。

バスを運行しているのは嘉義客運。

写真

上の写真は2014年11月時点のバス時刻表で、左が「嘉義→関子嶺」右が「関子嶺→嘉義」の発車時間です。毎時間一本程度あり、所要時間は約1時間です。

最新のバス時刻表は嘉義客運公式サイトでご確認ください。

●嘉義客運「発車時刻表」

台鉄嘉義駅と高鉄嘉義駅の間はBRT(専用レーンのバス)が走っています。20分毎で所要時間は約30分。ちゃんと確認していませんが、高鉄(新幹線)チケットを持っていると無料になるという話もあったのでご参考まで。

フォートラベル「高鐵嘉儀からのシャトルバス」



台南駅から鉄道+バスで行く方法

ルート台南駅から鉄道で新営駅へ/新営バスターミナルから白河行き/白河でバスを乗換え関子嶺へ
所要時間約2時間
料金87元(鉄道)+78元(バス×2)

台南駅から行く場合は乗換が二度必要です。

写真

まずは台南駅から鉄道で新営駅へ。
特急なら23分で着きます。

写真

新営駅を降りると、駅前ロータリーの右奥に白と青でペイントされたバスターミナルがあります。ここでまず白河行きのバスに乗り、終点の白河で関子嶺行きに乗り換えます。

新営バスターミナルに掲示されていた時刻表写真を参考までに貼っておきます。

▼新営→白河(朝6:20~20:55まで29便/日中は30分に一本ある)/25分・42元
写真

▼白河→関子嶺(一日8本/11時台・14時台がないので注意)/20分・36元
写真

写真

白河はバスターミナルではなく、セブン-イレブン前。
店内のレジ横にバスを運行する新営客運のカウンターがあり、ここで切符を購入します。

●新営客運「路線時刻表」

朝、台南から関子嶺に向かう乗換一例はこんな感じです。

8:36 台鉄台南駅発(鉄道)→8:59 台鉄新営駅着
9:25 新営バスターミナルで白河行きバス乗車→9:50 白河着
10:05 白河で関子嶺行きバス乗車→10:25 関子嶺着



台北・高雄から関子嶺温泉に行く方法

台北から関仔嶺温泉へ行く場合は、高鉄で台北から高鉄嘉義駅まで行き(約1時間25分)、そこから台鉄嘉義駅までバス(BRT)で移動し、嘉義バスターミナルから関仔嶺のバスに乗車します。

高雄の場合、台鉄で高雄─嘉義間が特急・自強で約1時間15分、高鉄の左営駅─高鉄嘉義間が約30分です。
高鉄を利用する場合、高雄市内・嘉義市内両方で駅間の移動が発生する場合もあると思うので、どちらのほうが近いか時刻表で確認して決めてください。バスの乗継が発生してしまいますが、新営駅から行くこともできます。



関仔嶺温泉の周辺地図(Googleマップ)


記事最終更新日:2014/12/14
記事公開日:2014/12/11
[写真]台湾でレンタルバイクに乗る管理人
2014年秋、台湾をぐるり一周し計17箇所の温泉に行ってきました。
レポート一覧はこちら
[写真]文山温泉にて
2016年2月、台湾北部の山間エリアの温泉を中心に回ってきました。
レポート一覧はこちら
緑島・朝日温泉 知本温泉 安通温泉 関仔嶺温泉 東埔温泉 谷関温泉 文山温泉 鳩之沢温泉 泰安温泉 清泉温泉 烏來温泉 蘇澳温泉 礁渓温泉 四重渓温泉 盧山温泉 紅葉温泉 瑞穂温泉 不老温泉 宝来温泉 北投温泉 陽明山温泉 金山温泉