台湾温泉ガイドTOP > 台湾の温泉を探す

最新SPAリゾートホテル

管理人が宿泊&日帰り利用などしたホテルの中で、SPAが充実していたところをいくつかご紹介します。

写真

●谷関温泉「四季温泉会館」は一日いても飽きない南国リゾート風スパ│台湾温泉ガイド

まず筆頭は、谷関温泉の「四季温泉会館」。バリ島リゾート風の巨大なスパを併設しており、屋内・屋外、そして木製の階段を上がっていくとテラスにもまた温泉があるといった感じで、まわりは大きな木々が生い茂るジャングル。レストランやカフェもそのまま行くことができ、一日のんびり過ごせます。この谷関温泉は他のホテルも同様に非常に充実したスパがあり、はしごしても楽しめそうです。

写真

●知本温泉ってどんな温泉?│台湾温泉ガイド

台湾南東部にある知本温泉は、少々行きにくい場所ではありますが、台湾一周ツアーなどの団体客がバスでやってくる人気温泉です。ここも渓谷沿いに大型ホテルが多数あり、スパはじめ館内の娯楽施設が充実したホテルが多いのが特徴です。「知本老爺大酒店」にはミニゴルフ場やアーチェリーまでありました。

写真

●高松宮殿下が新婚旅行で訪れた四重渓温泉「清泉日式温泉館」│台湾温泉ガイド

台湾最南端にある四重渓温泉の「清泉日式温泉館」も、屋外スパは広く、いくつもの湯船があり楽しめます。岩風呂に木製の風呂まで、和風情緒もある作りです。ただ私が訪れた時は人が多すぎてちょっと落ち着かなかったです。

写真

●「安通温泉飯店」の充実!屋外SPA│台湾温泉ガイド

ここも巨大プール施設のような屋外スパがあります。日本留学経験もあるオーナーの影響か、あまり日本人が行かなそうな場所にもかかわらず、日本語を話すスタッフなどもいて非常に居心地もいいホテルでした。

+++

台北市内の大きな書店(誠品書店など)に行くと、雑誌コーナーに温泉雑誌などもあります。中国語だけですが、フルカラーの写真を見ているだけでも行ってみたい温泉リゾートがたくさん見つかるはずです。

記事最終更新日:2016/04/23
記事公開日:2016/04/22
[写真]台湾でレンタルバイクに乗る管理人
2014年秋、台湾をぐるり一周し計17箇所の温泉に行ってきました。
レポート一覧はこちら
[写真]文山温泉にて
2016年2月、台湾北部の山間エリアの温泉を中心に回ってきました。
レポート一覧はこちら
緑島・朝日温泉 知本温泉 安通温泉 関仔嶺温泉 東埔温泉 谷関温泉 文山温泉 鳩之沢温泉 泰安温泉 清泉温泉 烏來温泉 蘇澳温泉 礁渓温泉 四重渓温泉 盧山温泉 紅葉温泉 瑞穂温泉 不老温泉 宝来温泉 北投温泉 陽明山温泉 金山温泉