台湾温泉ガイドTOP > 文山温泉
温泉情報アクセス温泉&ホテル訪問レポート
温泉情報アクセス温泉&ホテル訪問レポート

文山温泉ってどんな温泉?

写真

温泉名文山温泉(ウェンシャン・ウェンチュエン)
エリア花蓮県秀林郷
泉質硫酸塩泉
アクセス花蓮から太魯閣行きバスで天祥(1時間40分)
天祥バスターミナルから徒歩40分ほど(3キロ)

いわゆる建物も作られた温泉施設ではなく、山の中で湧き出した大自然の中の温泉に入る「野渓温泉」が台湾の至る所にあります(日本では「野湯」と言います)。アウトドア好きの台湾人は、そうした温泉を目的地に山登りや沢登りを楽しんでいます。旅行でそうした難易度の高い温泉に行くことは容易ではありませんが、装備なくても簡単に行ける野渓温泉がこの「文山温泉」です。

場所はダイナミックな渓谷美で台湾有数の観光スポットとなっている太魯閣渓谷の最奥部。花蓮から日帰りでも行けなくはないと思います。


雄々しい大自然の真ん中で渓流脇の湯に浸かる

写真

●初体験の野渓温泉に感動!太魯閣渓谷の「文山温泉」

どんな温泉かはぜひ管理人レポートを見ていただけたらと思いますが、大理石の模様も美しい太魯閣国家公園の最奥部にある、渓谷の温泉。入場料もなく24時間いつでも自由に入ることができます。

写真

と言っても実は2016年2月時点では、文山温泉に続く最後の下り階段の入口に柵が設けられ立ち入り禁止になっています。数年前に死者もだす土砂崩れがあったためで、破壊された湯船の仕切りも生々しく残っています。

写真

ただ地元の人を含む台湾人観光客はまったく気にせず、柵を脇からすり抜けて入っています。そんなわけで、もし立ち入り禁止となっている場合には、自己責任で。また行く場合には天気も必ずチェックしましょう。前日・当日などに大雨が降れば、水かさは増し危険な状態になりますし、土砂崩れのリスクも高まります。ましてや台風接近の最中は絶対に近寄るべきではありません。

場所は、太魯閣観光の最奥部でバスの終点にもなっている天祥から3キロほど。歩くと少し時間かかりますが、バスは一日一便くらいしかありません(私が訪れた時はそれも土砂崩れの影響でなくなっていました)。タクシーを一日借り切って太魯閣とセットで行くのもいいでしょう。

道路から温泉までは、遊歩道を10分以上歩いて下ります。途中更衣室兼ねたトイレがありますが、これも2016年2月時点では閉鎖されていました。水着着用必須なので、可能なら洋服の下に仕込んでいくといいと思います。あるいは大きなタオルがあれば、それを巻いて着替えるでも。

写真

温泉は河原の石を掘った場所と、崖の途中のくぼんだところにあります。どちらも水温はかなり高いのですが、河原のほうには川の水も流れ込んでいるので、熱いのが苦手と言う人はそこで適温スポットを探してみてください。

地元の人によると「夜間に星を見ながら入るのもいい」とのことですが、階段は一部が壊れかけており、明かりがない中ではかなり危険なのでおススメしません。


太魯閣観光とセットで楽しむ

写真

太魯閣は大陸中国からの団体ツアーも多く訪れる、台湾屈指の人気観光地です。バスが花蓮からでており、途中いくつもの遊歩道があり見所も多く、しっかりまわるなら丸一日は必要でしょう。

例えば朝早く花蓮を出発し、途中下車しながら太魯閣をまわり夕方に天祥到着。一泊して、翌朝文山温泉へ行き、再びバスで花蓮へという1泊2日コースなんてのも太魯閣を堪能できるはずです。

また一日一便だけですが、花蓮─梨山・梨山─豊原(台湾西側で台中の近く)を結ぶ長距離路線バスに乗り「中部横貫公路」を横断するルートもあります。3000メートル級の高所を走る路線バスは貴重な体験となります。

●台湾を横断する山岳道路「中部横貫公路」を走るバスで太魯閣へ


宿泊するなら吉祥のホテルや民宿・教会など

写真

天祥には、「天祥晶華酒店」という高級ホテルが一軒と、天祥民宿という小さな民宿、他にYMCAと教会ドミトリーがあります。バスターミナルには観光客向けの食堂が何軒も並んでいますが、観光客がいなくなる夕方にはどこも閉まってしまうため、ホテル宿泊以外の場合、夕食はセブンイレブンで何かを買ってになります。

関連情報
記事最終更新日:2016/04/23
記事公開日:2016/04/01
[写真]台湾でレンタルバイクに乗る管理人
2014年秋、台湾をぐるり一周し計17箇所の温泉に行ってきました。
レポート一覧はこちら
[写真]文山温泉にて
2016年2月、台湾北部の山間エリアの温泉を中心に回ってきました。
レポート一覧はこちら
緑島・朝日温泉 知本温泉 安通温泉 関仔嶺温泉 東埔温泉 谷関温泉 文山温泉 鳩之沢温泉 泰安温泉 清泉温泉 烏來温泉 蘇澳温泉 礁渓温泉 四重渓温泉 盧山温泉 紅葉温泉 瑞穂温泉 不老温泉 宝来温泉 北投温泉 陽明山温泉 金山温泉