台湾温泉ガイドTOP > 台湾の温泉を探す

高雄から日帰りで行ける

写真

台湾第二の都市、高雄。バニラエアの直行便も就航し、また台北からも高鐵(台湾の新幹線)に乗ればわずか1時間半です。
温泉は、山奥にある宝来温泉、あるいは南の屏東県にある四重渓温泉に日帰りで行くことができます。


宝来温泉

写真

ここと次に紹介する不老温泉は、どちらも2008年の88水害で壊滅的な被害を受けた温泉地です。ただ今は復興し、ホテルも営業しています。山の中で、広い敷地にコテージが点在するホテルなどもあります。個室風呂の湯屋も非常に風情あります。ただし源泉が本当に復活しているのかどうかという疑惑がまだ台湾国内ではあるようで、少々閑散としています。

ただし高雄からはちょっと時間がかかります。高雄駅近くのバスターミナルから宝来行のバスに乗り終点で下車、約3時間です。一日3便なので、日帰りの場合は7時台のバスに乗り10時台に宝来到着、その後午後のバスが3便ほどあるのでどれかに乗って帰ってくる感じでしょうか。

宝来温泉の近くには不老温泉もあります。

●宝来温泉ってどんな温泉?
●不老温泉ってどんな温泉?


四重渓温泉

写真

台湾最南端の屏東県にあり、泉質もよく人気の温泉地です。このあたりは熱帯気候で、南端のリゾート地「墾丁」はダイビングやマリンスポーツのメッカです。高松宮夫妻が新婚旅行で訪れた温泉地としても知られています。

高雄からはバスで車城というところまで行き、そこからタクシーに乗り換え、あわせて約1時間50分ほど。バスは1時間に2~4本でています。

●四重渓温泉ってどんな温泉?

記事最終更新日:2016/04/22
記事公開日:2016/04/22
[写真]台湾でレンタルバイクに乗る管理人
2014年秋、台湾をぐるり一周し計17箇所の温泉に行ってきました。
レポート一覧はこちら
[写真]文山温泉にて
2016年2月、台湾北部の山間エリアの温泉を中心に回ってきました。
レポート一覧はこちら
緑島・朝日温泉 知本温泉 安通温泉 関仔嶺温泉 東埔温泉 谷関温泉 文山温泉 鳩之沢温泉 泰安温泉 清泉温泉 烏來温泉 蘇澳温泉 礁渓温泉 四重渓温泉 盧山温泉 紅葉温泉 瑞穂温泉 不老温泉 宝来温泉 北投温泉 陽明山温泉 金山温泉