台湾温泉ガイドTOP > 管理人レポート [2014年]

北投温泉の源泉「地熱谷」

写真

北投温泉には3つの源泉があり、どこからひいているかでホテルによって泉質が異なる。そのうちのひとつの源泉が、親水公園の一番奥から歩いてすぐのところにある。

写真

エリアに入って行くと、奥の方でもくもくと白い湯気が立ち上るのが見えた。そしてその湯気の下には、光を発しているかのような美しい青い池。

火山口にできた湖のような色だ。

写真

温度は90度を超えるという。
歩いているだけで湯気の熱を感じる。

湯量豊富なんだなあと。

写真

中国語読める人のため案内板も。

写真

再び親水公園に戻っていくと、渓流にたくさんの人。ここはホテルの温泉からの排水が放出されていて温かい。

排水といっても掛け流しの温泉のお湯をどんどん流しているだけで、身体を洗った排水などが混じっているわけではないので汚れているわけではない。

写真

緑の中で石に腰掛け、さらさらと流れる渓流に浸す足湯なんて、結構贅沢な体験かもしれない。

記事最終更新日:2014/11/30
記事公開日:2014/11/05
[写真]台湾でレンタルバイクに乗る管理人
2014年秋、台湾をぐるり一周し計17箇所の温泉に行ってきました。
レポート一覧はこちら
[写真]文山温泉にて
2016年2月、台湾北部の山間エリアの温泉を中心に回ってきました。
レポート一覧はこちら
緑島・朝日温泉 知本温泉 安通温泉 関仔嶺温泉 東埔温泉 谷関温泉 文山温泉 鳩之沢温泉 泰安温泉 清泉温泉 烏來温泉 蘇澳温泉 礁渓温泉 四重渓温泉 盧山温泉 紅葉温泉 瑞穂温泉 不老温泉 宝来温泉 北投温泉 陽明山温泉 金山温泉