台湾温泉ガイドTOP > 管理人レポート [2014年]

北投温泉「水都温泉会館」で露天風呂を日帰り利用

写真

北投親水公園を抜けたところの突き当りにあるのが水都温泉会館。ホテルで屋上に和風露天風呂があり、日本人にも人気らしい。

親連れ2泊3日旅行の時、烏來に行くのでなければこのホテルを予約しようと考えてもいた。

写真

日帰り利用もできるので、一階にある店のラーメン+露天風呂で620元(週末料金)のセットを利用することにした。

他に下午茶+露天風呂セットなどもあるが、ラーメンセット以外は2名での申込が必要のようだ。

写真

発行されたレシートを見ると、ラーメン代が280元に露天風呂利用料が340元。ラーメンは180元のラーメンに副菜50元・ドリンク50元だったので、セットだからといって割引になっているわけでもないらしい。

写真

バスタオルとミネラルウォーターの入ったビニール袋も渡された。
あと更衣室ロッカー用の鍵も。

写真

エレベーターで屋上にあがり降りると、男女別の更衣室の入り口。

写真

ここで水着に着替えでていくと・・・

写真

おお!確かに和風!!!
公園内の公衆露天風呂と違い、人も少なくて本当に静か。

写真

まわりの山々も見渡せて開放感たっぷりだ。

写真

写真

写真

足湯も。

写真

休憩スペースも設けられていた。


写真

ここはジャグジーになっている。
ちなみに水着着用で男女混合だ。

写真

ちなみにこれがセットになっていたラーメン。
3種類の中から選べるようになっていて、私が選んだのは辛い地獄ラーメンというもの。ただ辛さは抑えめにしてもらった。感動する味!とかではないが、まあまあ美味しい。

写真

そしてこちらが副菜でチョイスした皮蛋豆腐。
たっぷりかけられたかつお節がカリッとしていて豆腐と一緒に食べると美味しかった。ただ量多すぎだけど。

他の北投のホテルの温泉は未体験なので比べることはできないが、落ち着いた和風の露天風呂で眺めもよく、特に日本人にはオススメできる場所なんじゃないかなと思う。

駅からちょっと距離あるけど、親水公園の中をのんびり歩いていればすぐ着いてしまうし、源泉もすぐそばで立地的にも悪くないだろう。

写真

そうそうもうひとつ。
ホテル入口にこんな一角が設けられている。

若いカップルと壮年夫婦がそれぞれ何やら真剣に手を動かしているので近づいてみた。

写真

するとそこには、針金の取手がついたざるに2個の卵。
そうこれ、温泉卵を作るための装置なのだ。

写真

半熟にするか、固ゆでにするか。
正面には茹でる分数も書かれている。

写真

もういいかな、もういいよねと二人で話しながら卵を覗きこむ夫婦。見てるだけでほのぼのしてくる。

しかし卵はどこで売っていたんだろう?

記事最終更新日:2014/11/30
記事公開日:2014/11/05
[写真]台湾でレンタルバイクに乗る管理人
2014年秋、台湾をぐるり一周し計17箇所の温泉に行ってきました。
レポート一覧はこちら
[写真]文山温泉にて
2016年2月、台湾北部の山間エリアの温泉を中心に回ってきました。
レポート一覧はこちら
緑島・朝日温泉 知本温泉 安通温泉 関仔嶺温泉 東埔温泉 谷関温泉 文山温泉 鳩之沢温泉 泰安温泉 清泉温泉 烏來温泉 蘇澳温泉 礁渓温泉 四重渓温泉 盧山温泉 紅葉温泉 瑞穂温泉 不老温泉 宝来温泉 北投温泉 陽明山温泉 金山温泉