台湾温泉ガイドTOP

管理人レポート [2014年]

台北から金山温泉へ日帰り旅行~舊金山総督温泉

金包里老街を南端まで歩くと向かいに警察局がある。 前の通りが民生路で、そこをひたすら歩くと「舊金山総督温泉」に辿り着く。 ・・・といっても距離があるのでタクシ...

台北から金山温泉へ日帰り旅行~金包里街

台湾滞在もあと数日となったので、日帰りで金山温泉まで行くことにした。台北駅に隣接するバスターミナル西駅から国光客運のバス「1815路」で120元。本数も多いの...

谷関温泉「四季温泉会館」は一日いても飽きない南国リゾート風スパ

谷関温泉は、かなり魅力的な露天風呂&スパ施設を備えた大型温泉リゾートホテルが多く、どこに入ろうか悩みまくり。歩いて回れる範囲をひととおり見た結果、四季温泉会館...

台中の名物グルメ「台中肉員」

台中のホテルでガイドブックを見ると、なんとホテルのすぐ近くに「台中で知らぬ者がいない」名店があるじゃないか! ということで早速やってきたのが「台中肉員」という...

台中で台湾版カプセルホテルに宿泊

台中でちょっと面白いところに泊まった。他ではないスタイルのホテル、日本でいうところのカプセルホテルだ。ただ従来のカプセルホテルよりは、最近ワンランク上で女性も...

沙里仙度假飯店の露天風呂は男女別で水着不要

いくつかのホテルを覗いた後、沙里仙度假飯店の温泉に入ることにした。露天風呂が男女別で裸で入れるというのは割と珍しいからだ。料金は後で確認するが確か300元だっ...

電車&バスを乗り継いで東埔温泉へ

台湾の東側・西側どちらのほうが温泉行きやすいかというと、実は新幹線が走っていない東側。鉄道が走っている海沿いに高い山がせり出しており、温泉も鉄道駅からそれほど...

嘉義の街が一望できるゲストハウス「安蘭居(アンランジエ)青年旅館」

実は今回台湾旅行を計画するまで、嘉義という街の名前すら知らなかった。 ガイドブックによると木材・製糖業など盛んな産業としで、2015年には故宮博物院の南部分院...

台湾では唯一の泥温泉!美肌効果も期待できる「関子嶺温泉」

関子嶺温泉と言えば泥温泉。 日本では別府はじめ数カ所かあるが、台湾ではここ関子嶺温泉だけ。世界的に見ても数少ない貴重な温泉だ。...

電車&バスを乗継ぎ台南から関子嶺温泉へ

関子嶺温泉へは、台南と台中の間あたりにある大都市・嘉義から直行のバスがあり、それに乗るのが一番簡単。が、今回は台南から向かったため、台南駅のツーリストインフォ...

台南のお洒落なゲストハウス「城市小屋1828(City Hut 1828)」

宝来温泉から高雄に戻った後、台南へ向かった。台南と高雄は非常に近く特急で34分。「昔ながらの建物や街並みも残り、一度旅行するとファンになる人も多い街」なんだと...

宝来温泉「芳晨温泉渡暇村」の個室貸切風呂は半露天!

せっかくはるばる山奥までやってきた上、重い荷物背負ったまま一時間以上歩いた苦労もあるのであり、宝来温泉では一泊することにした。安い民宿ではなく、個室貸切風呂も...

不老温泉「不老温泉渡暇村(不老温泉山荘)」

「不老温泉渡暇村(不老温泉山荘)」は、不老温泉区の入り口に建つ大型温泉リゾートホテルだ。プールと冷泉・温泉両方があるスパ施設をもつ。 そして流暢な日本語を話す...

高雄市からバスで不老温泉&宝来温泉へ

高雄市から内陸にバスで2時間半ほどのところに、不老温泉と宝来温泉という温泉がある。2008年の88水害で大きな被害を受けたところで、源泉も大きな被害にあったが...

きれいで快適!高雄市のゲストハウス「TAKAO-BAY(打狗湾)」

台北に次ぐ第二の都市、高雄。日本からの直行便もあり、台北からなら高鐵(新幹線的なもの)で早ければ1時間半で着いてしまうんだとか。大きな港を抱えた開放的な街で、...

四重渓温泉~温泉街の夜風景編&レストラン

芯まで温まって外にでるとびっくり。 清泉日式温泉館の前の道に設置されていた裾が広がった円筒のシェードの灯りがつき、温泉街ムード満点に。よく見ると「湯」などと書...

高松宮殿下が新婚旅行で訪れた四重渓温泉「清泉日式温泉館」

台湾の四大温泉のひとつ四重渓温泉。 ここでは、歴史ある「清泉日式温泉館」を日帰り利用させてもらった。高松宮殿下が新婚旅行で訪れたという場所で、フロントスタッフ...

四重渓温泉のホテル&民宿いろいろ

四重渓温泉は、「清泉日式温泉館」の前の通りがちょっとした温泉街メインストリートのようになっていて、食堂なども並んでおり、コンビニもある。 歩いて少し行ったとこ...

知本から屏東県の四重渓温泉までの行き方

今回訪問予定の温泉の中で最南端、かつ鉄道駅からの距離がかなりある四重渓温泉。高雄から行く方法は結構書かれていたが、東海岸側からのルートがネット上にあまりなかっ...

日本からのツアー客も多い人気温泉リゾート「知本老爺大酒店」

知本駅もしくは台東バスターミナルからのバスに乗り「清覚寺」バス停で降りたら、ホテルまでは300mほどだ。楽勝!...

台東駅から知本温泉へ向かう

台東駅から知本温泉への行き方は2通りある。 ひとつは台東駅から電車で知本駅へ行き、そこからバスに乗る方法。もうひとつは台東駅から台東市街地の台東バスターミナル...

サンゴ礁から湧き出す珍しい海底温泉「朝日温泉」

悪天候の船にまで乗って緑島を訪れた理由はもちろんここ朝日温泉だ。珍しく船酔い一歩手前までいってしまったが、それでも来た甲斐あった!!! 詳細レポートは後でまた...

自転車&バイクで島を一周~人権について学ぶ施設群

初日はツーリスト・インフォメーションで自転車を無料レンタルし、二日目は500元でバイクを借りてぐるっと一周した。 緑島はダイビングや温泉が有名だが、もうひとつ...

緑島での島内移動方法~レンタサイクル&レンタルバイク

ハイシーズンは島内の主な観光スポットをバスがぐるぐる巡回しており、100元の乗り放題チケットを買ってそれで移動することができる。 ただ私が訪れた11月はバスは...

船に乗って台東・富岡漁港から緑島へ

緑島への船は台東市街地から北東に6キロ位の場所にある富岡漁港からでている。...

台東駅周辺の民宿

船で渡る緑島へは台東駅が基点になる。船がでる富岡漁港へのバスがここからでているからだ。オフシーズンは船が行きも帰りも一日一本のため、台東駅近くに一泊することに...

「安通温泉飯店」の充実!屋外SPA

瑞穂駅から玉里駅へ。 このエリアでは「瑞穂」「紅葉」「安通」が三大温泉で、安通温泉は玉里駅から車で20分くらいの場所にある。...

紅葉温泉の一軒宿「紅葉温泉旅舎」

吉祥庭園温泉の支配人に送ってもらった先は紅葉温泉。 紅葉温泉は完全に一軒宿温泉らしく、何も言わなかったにもかかわらず着いた先は紅葉温泉旅舎だった。...

瑞穂温泉「吉祥庭園温泉」

今回泊まったのは吉祥庭園温泉。 広い敷地内にコテージの部屋が点在するホテルだ。...

瑞穂温泉&紅葉温泉の最寄り駅「瑞穂駅」

泉質もまったく異なる二箇所の温泉地が徒歩圏内にある場所がここ。瑞穂温泉と紅葉温泉。その最寄駅である瑞穂駅に降りたった。...

冷泉の街「蘇澳」~冷泉って本当に冷たいのね・・・

実は山の中にある鳩之澤温泉に行く予定だったのだが、「バスは土曜日にしか出ていない」といって泣く泣く断念。予定を繰り上げて蘇澳に向かった。...

鴨腿麺

公園から駅に向かう途中、ガイドブックに紹介されていた店があり、お客さんも結構いたので入ってみた。...

礁渓温泉の「湯囲溝温泉公園」

湯囲溝温泉公園は、2005年に整備された公園で手がけたのは日本企業とのこと。中には足湯や無料の公衆浴場、そして有料の男女別公衆浴場がある。...

台北から特急に乗り、東回りの温泉巡りに出発!

両親との旅行含め台北に一週間も滞在してしまったが、台湾島内にはたくさんの素晴らしい温泉がある!ということでついに出発だ。...

陽明山の老舗ホテル「国際大旅館」

陽明山についたのは16時頃、あいにくの雨でかつ山の上なこともあり気温はかなり下がっていた。 なので周辺散策もせずまっすぐ国際大旅館へ。 創業60年以上という、...

北投文物館

北投文物館は、親水公園の一番奥から右手に伸びる道の先にある。・・・といっても、かなりの高台にあり距離も相当あるので、タクシーか陽明山行きのバスが賢明。...

北投温泉の源泉「地熱谷」

北投温泉には3つの源泉があり、どこからひいているかでホテルによって泉質が異なる。そのうちのひとつの源泉が、親水公園の一番奥から歩いてすぐのところにある。...

北投温泉「水都温泉会館」で露天風呂を日帰り利用

北投親水公園を抜けたところの突き当りにあるのが水都温泉会館。ホテルで屋上に和風露天風呂があり、日本人にも人気らしい。...

北投親水公園内の露天風呂「千禧湯」

北投親水公園内にある露天風呂「千禧湯」は絶対に行くべし! 駅から10分ほど公園を歩いたところにあり、男女混浴で水着着用の露天風呂。...

1913年に建てられた和洋折衷「北投温泉博物館」

1913年に建てられ、もともとは公衆浴場だったそう。 当時の大浴場がそのままの姿で残っていたり、畳敷きの大広間があったり、中はかなり和風な作りなのに外に目を向...

北投温泉親水公園を散策

台北から最も近く、人気度も抜群に高い温泉地といえば「北投(べいとう)温泉」。 台北駅からMRT(地下鉄)淡水線に乗ると25分で北投駅に着き、そこで乗り換えてひ...

山に囲まれたリゾートホテル「烏來温泉山荘(スプリング・スパ)」

烏來で宿泊したのは、烏來温泉山荘。 トリップアドバイザーの評価も高く、三人部屋対応も大丈夫そうだったのでここにした。...

烏來のトロッコ列車

烏來の名物トロッコ列車は是非乗るべし。片道50元で、65歳以上の両親はパスポート提示で割引がきいた(確かひとり30元)。 私達は、行きはタクシーを使ったので(...

烏來の白糸の滝

烏來老街からトロッコ列車に乗ると、約2.5キロの山道を走り烏來滝に辿り着く。落差は82mで、台湾最大級なんだとか。 それほど迫力がある滝でもなく、日本だと「白...

烏來の温泉宿いろいろ

烏來温泉は、台北から日帰りでもこれるが、見どころ結構あるので、やはり一泊したほうが楽しめそうだ。烏來老街を中心に、川にそってホテルがずらり立ち並ぶ。...

大人気!烏來温泉の河原露天風呂

今回親と一緒だったので、遠目から眺めただけで実際には入らなかったが、烏來温泉にはとてもおもしろい公衆浴場がある。この上の写真の中央あたりに写っているのだが、見...

烏來温泉の「烏來老街」を散策

台湾で最初の温泉に選んだのは、台北市の南側山岳地帯にあり、台北駅からも2時間弱で行ける「烏來(うらい)温泉」。実は今回の旅行の最初の3日間だけ両親連れ。年配の...

現地SIMカードなら15日間ネット使い放題で700元(約2500円)

空港到着ゲートをでてまず最初にしたこと、それは現地SIMカードの購入だ。 でてすぐ右手、銀行窓口の手前に通信会社の支店が並ぶ一角がある。若い人中心に到着客で賑...

台湾をぐるり一周・温泉三昧の旅をする!~参考になる本

「台湾には素晴らしい温泉がたくさんある」 若いころ・・・もう20年近く前だが、知り合いになった台湾人から教えてもらった。「日本人は温泉が好きでしょう。いつか是...
[写真]台湾でレンタルバイクに乗る管理人
2014年秋、台湾をぐるり一周し計17箇所の温泉に行ってきました。
レポート一覧はこちら
[写真]文山温泉にて
2016年2月、台湾北部の山間エリアの温泉を中心に回ってきました。
レポート一覧はこちら
緑島・朝日温泉 知本温泉 安通温泉 関仔嶺温泉 東埔温泉 谷関温泉 文山温泉 鳩之沢温泉 泰安温泉 清泉温泉 烏來温泉 蘇澳温泉 礁渓温泉 四重渓温泉 盧山温泉 紅葉温泉 瑞穂温泉 不老温泉 宝来温泉 北投温泉 陽明山温泉 金山温泉