台湾温泉ガイドTOP > 東埔温泉
温泉情報アクセス温泉&ホテル訪問レポート
温泉情報アクセス温泉&ホテル訪問レポート

東埔温泉への行き方

写真山奥なので少々大変ですが、途中の鉄道&バス自体も楽しめると思います。電車やバスの時間はなるべく事前に調べていったほうがいいでしょう。さもないと1~2時間待ちなんてことにもなります。


集集線の起点・二水駅から水里駅へ

写真

集集線の起点・二水駅は、台中と嘉義の中間地点あたりにあります。
台中→二水は約50分、嘉義からも同じくらいです。

●集集鐵道

集集線の時刻表はここで確認ができます。
1時間に1本程度ありますが、ない時間帯もあるので注意が必要です。

写真

水里駅までは45分かかります。



水里駅から東埔行きのバスで約1時間

写真

水里駅前は思いの外賑わっています。
降りて少し歩いた交差点の左の角、セブン-イレブンの看板の奥にバスターミナルがあります。

写真

ここです。

写真

なかなか味わいのある手書き時刻表。
もっとも便数が多い「東埔」と書かれたところが東埔温泉行きのバスです。朝6時から夜20時までありますが、二時間まるまる便がない時間帯もあるので気をつけましょう。ただ時間があまっても、水里駅周辺は散策するにも楽しい場所です。ローカル色満載の食堂で軽く食事するのもいいと思います。

●電車&バスを乗り継いで東埔温泉へ

写真

バスは混みあう時間帯も。
所要時間は約1時間で、峠道ゆえかなり左右に揺れまくり、ずっと立っていくのは少々しんどいです。お年寄りが多いとそうもいきませんが、可能な範囲で席をしっかり確保したほうがいいと思います。

写真

東埔バスターミナルに貼られていた時刻表。
東埔←→阿里山/東埔←→日月潭のバスも、本数は非常に少ないですがありました。



東埔温泉の周辺地図(Googleマップ)/h3>

記事最終更新日:2015/07/05
記事公開日:2015/07/05

[写真]台湾でレンタルバイクに乗る管理人
2014年秋、台湾をぐるり一周し計17箇所の温泉に行ってきました。
レポート一覧はこちら
[写真]文山温泉にて
2016年2月、台湾北部の山間エリアの温泉を中心に回ってきました。
レポート一覧はこちら
緑島・朝日温泉 知本温泉 安通温泉 関仔嶺温泉 東埔温泉 谷関温泉 文山温泉 鳩之沢温泉 泰安温泉 清泉温泉 烏來温泉 蘇澳温泉 礁渓温泉 四重渓温泉 盧山温泉 紅葉温泉 瑞穂温泉 不老温泉 宝来温泉 北投温泉 陽明山温泉 金山温泉