台湾温泉ガイドTOP > 宝来温泉
温泉情報アクセス温泉&ホテル訪問レポート
温泉情報アクセス温泉&ホテル訪問レポート

宝来温泉への行き方

写真宝来温泉と不老温泉、この2つの温泉は隣接しており、高雄駅近くのバスターミナルからバスで行くことができます。ただ距離もあり、本数も限られているため日帰りはちょっと厳しいかもしれません。


高雄駅のバスターミナルからバスで行く方法

ルート高雄駅近くのバスターミナルから宝来行きのバス(高雄客運)に乗り終点まで
所要時間3時間
料金319元

写真

台鉄・高雄駅の近くのバスターミナルからバスが出ています。高雄駅から旧高雄駅(現在は高雄鉄道地下化展示館)の前を通過したところで、国光客運と高雄客運の建物が並んでいます。

写真

宝来温泉に行くには真ん中の「8025 六亀」行きの路線なのですが、宝来温泉は六亀より更に奥にあり、宝来温泉まで行くバスは7:20、13:20、15:20の一日3本しかありません(2014年11月時点/最新の情報は公式サイトにてご確認ください)。

●高雄客運「高雄 ←→旗山.甲仙.美濃.六龜.寶來時刻表」

写真

ちなみに路線図はこれです。
六亀が右上のほうにあり、そこからさらに上に「寶来」と書かれた場所があります。

料金は319元です。

写真

所要時間は3時間とかなり長いのですが、途中大きなバスターミナルではトイレ休憩もあります。距離が長すぎて「どのあたりを走っているんだろう?」と不安になることもあると思うので、高雄のバスターミナルで路線図を写真に撮っておくなどするといいかもしれません。

写真

宝来温泉エリアにはバス停が2つあります。
ひとつはツーリストインフォメーションセンターにも近い宝来温泉バス停で、更に奥(終点)に宝来国中バス停があります。それほど距離は離れていませんが、目的のホテルがどちらに近いか確認しておくといいでしょう。



高雄駅近くのバスターミナルからバスで六亀まで行き路線バスかタクシー

ルート高雄駅近くのバスターミナルから六亀行きのバス(高雄客運)に乗り六亀からタクシー
所要時間約3時間
料金バス238元+タクシー代

宝来温泉まで行くバスの本数は限られていますが、六亀行きは6時台から20時台まで毎時間1本あります。

六亀から宝来に行く路線バスもあります。
ただし便数はかなり限られているので、事前に調べていく必要があります。

●高雄客運:六亀発11:40/18:40
●高雄客運:六亀発14:00/15:00/16:10(曜日によって15時台がないので注意)

六亀バスターミナルから宝来温泉までは、約18キロ/30分ほどの距離なのでタクシーでもいいでしょう。

ただそれほど大きな街ではなく、流しのタクシーを捕まえることはできないと思うので、コンビニなどタクシーを呼んでもらえるところを探すことになります。



不老温泉からの行き方

宝来温泉と不老温泉は、約7キロと近い場所にあります。
なのでタクシーでもすぐ行けるかなと思ったのですが、2014年11月時点ではそのルート上に一部通行できない場所があり(水害の影響)、不老温泉南方の新発大橋まで一度戻り、川の西側をぐるっと迂回していかないといけないと言われました。

タクシーも呼び寄せになるので結構時間がかかります。

新発大橋少し手前のバス停(頂新発)まで徒歩で戻り、そこからバスに乗る方法もありますが、高雄・六亀から宝来温泉に行くバスの本数はかなり限られているため注意が必要です。

ちなみに管理人がこの二箇所の温泉をはしごした際のルートはこんな感じです。

  • 高雄7:20発宝来温泉行きのバスに乗る
  • 頂新発で下車し、不老温泉まで徒歩
  • 不老温泉で日帰り温泉利用
  • 不老温泉のホテルの人に車で対岸のバス停(老濃国小)まで送ってもらう
  • 老濃国小14:30の宝来温泉行きバス乗車(六亀14:00発宝来着14:50の便)
  • 宝来温泉到着



宝来温泉の周辺地図(Googleマップ)

記事最終更新日:2014/12/14
記事公開日:2014/12/14
[写真]台湾でレンタルバイクに乗る管理人
2014年秋、台湾をぐるり一周し計17箇所の温泉に行ってきました。
レポート一覧はこちら
[写真]文山温泉にて
2016年2月、台湾北部の山間エリアの温泉を中心に回ってきました。
レポート一覧はこちら
緑島・朝日温泉 知本温泉 安通温泉 関仔嶺温泉 東埔温泉 谷関温泉 文山温泉 鳩之沢温泉 泰安温泉 清泉温泉 烏來温泉 蘇澳温泉 礁渓温泉 四重渓温泉 盧山温泉 紅葉温泉 瑞穂温泉 不老温泉 宝来温泉 北投温泉 陽明山温泉 金山温泉